ブログ

2016.04.21

アメリカのGPS電波遮断機使用する人が多い

浮気の証拠を探る「GPS発信機」VS 浮気の事実を隠蔽しようとする「GPS電波遮断機」

GPS発信機を設置した人がリアルタイムで検索していたら、
GPS電波遮断機 ONで突然!車が消えた‥!?
この勝負の行方は如何なる結果に…!?

ポータブルGPS電波遮断機

カーナビや携帯電話などのGPS信号の受信を遮断する装置です。

●GPS L1 L2 L3 L4 L5帯域を含む全てのGPS信号の受信を遮断します。

●妨害しない帯域だけをOFFにすることができます。

妨害機 4G

●最大半径5m範囲を強力にカバーします。(保証値ではありません)

●専用リチウム充電池を内蔵しており、コンセントからの電源補給タイプです。

妨害電波アプリ操作は簡単!本体脇にあるスイッチをONに入れるだけ。

◆車内用ACアダプター付で車内でも充電が可能です。

GPS電波遮断機の使い方

GPS電波遮断機は、電源からの充電器や車用シガーソケット充電器が付属していて、本体の脇にあるスイッチをただ入れるだけで作動する簡単設計です。

アメリカのGPS電波遮断機は強力だ

学校、塾、病院、レストラン、店舗、会議室、美容院、図書館などに最適!

迷惑携帯電話防止機は、マナーを守らない携帯電話利用者に対し、自覚を促し、安全で快適な空間を維持する目的で開発された携帯電話・PHS用の規制装置です。

3G、4G携帯電話電波だけジャミング

現在日本国内で使用されている携帯電話・PHSの全ての周波数帯に対応しています。

対象周波数
800MHz帯:docomo [mova]
800MHz帯:au [cdmaone]
1500MHz帯:SoftBank、docomo
1700MHz帯:EMOBILE、docomo
1900MHz帯:WILLCOM [PHS]
2100MHz帯:docomo、SoftBank、au [FOMA 、各社第3世代携帯]
※使用環境や機種によって対応できない場合があります
電波形式
微弱電波
規制範囲最大半径約1~20mの範囲をカバーします。

迷惑携帯電話防止機概要

3G/4G 妨害機

劇場、コンサートホール、映画館などでは、開演中に携帯電話の着信音等が鳴り響くと、観客が演劇、演奏、映画などを鑑賞する邪魔になり不快感をあたえたり、公演進行の妨げになることもあるので、場内では携帯電話の電源を切ることが呼びかけられている。

しかし、意図してこれを守らない観客や悪意がなくても携帯電話の電源を切り忘れる観客がいる場合もあり、場内の携帯電話すべてについて着信音が鳴らないようにすることは困難である。

携帯電話が使用する周波数の妨害電波を発射できれば携帯電話の通信を妨害するので、場内にあるすべての携帯電話の着信音が鳴ることを確実に防止することができる(ただし、通信を要しない携帯電話のアラームについては防止出来ない。)。Wi-Fi妨害したい同じような理由で、患者の安静のため静粛を必要とする病院においても同様の効果が期待される。

関連サイト

http://shinshu.fm/MHz/45.64/archives/0000501102.html

http://goobuy.blog28.mmm.me/mmmblog-entry-21.html

http://www.nostre.com/blogs/post/14307

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«4月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

会社名を入力します。

テキストが入ります。

検索

ページの先頭へ