ブログ

2016.02.11

携帯ジャマーの遮断範囲は最大約15~30m

 

迷惑通話根絶のためのモラル育成が望まれる

携帯電話ジャマー

 しかし迷惑通話に関するマナーの低さやモラルについての声は大きくなるばかりだ。

 最後にこんなエピソードを紹介しよう。

 満員電車で1時間近く通勤するA氏は,電車内のマナーのない通話に嫌気がさし,市販のGPSジャマーを18500円で購入した。適用範囲は4メートルと用途によっては十分な性能を持つ。

 しかしA氏は一度も使うことはなかったという。なぜなら……「もし妨害したのが私だと分かったとき,どうなるか怖くてスイッチを押せなかった」からだという。

 A氏が買った妨害電波発信装置は,正体をごまかすために携帯電話そっくりの形をしている。しかしA氏は,「それでも気づかれてしまうのではないか?」という恐怖感からスイッチを押せなかった。

Q:携帯電話の普及に伴い,マナーを無視した迷惑な通話が目立っている。そんな通話を妨害しようと,市販されている妨害機を利用するケースが増えているようだ

でも
免許を受けずに使用した場合は,「不法無線局として電波法違反(1年以下の懲役または50万円以下の罰金)に処せられる」(同局)とかなり重い罪となる。

いったい,迷惑通話に対抗する方法はないのだろうか?

A:どこで使用している通話が迷惑なのでしょうか?店内とか限られた空間であるなら

貼り紙で「他の方への迷惑になりますので携帯での通話はご遠慮下さい」です。

もっとはっきり言えば「店内携帯使用禁止」とそこら中に貼り紙しておくこと。

禁止場所なのに周りを無視して迷惑電話をかけているなら「ここでは通話禁止です」と当事者に直接言いましょう。

私たちが最初に言ったように、そこに携帯電話ジャマーを得るために多くの方法がありますが、最も簡単なのはインターネット上で購入することです。偽物がたくさんありますので、なるべく適切な、信頼できる妨害電波発信機通販のウェブサイトを選択してください!結局のところ、君は正しい選択をすることに助けとなるでしょう。たとえ君はこの方面の専門家でなくても、出来るだけ多くの関連サイトをざっと見ます。、これはあなたに役立つがあったのが発見しました。

関連サイト

http://www.voiceblog.jp/goobuy/2198623.html

http://goobuy.cscblog.jp/content/0007068098.html

http://goobuy0721.hatenablog.com/entries/2016/02/10

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«2月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29      

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

会社名を入力します。

テキストが入ります。

検索

ページの先頭へ